岐阜市・各務原市で光冷暖の新築住宅、注文住宅ならシェルピア高畑希和建設

  • アクセス
  • 会社概要

BLOG&NEWS

HOME > BLOG&NEWS > 注文住宅を建てるなら光冷暖がおすすめ 01

注文住宅を建てるなら光冷暖がおすすめ 01

2020年7月27日

注文住宅を建てるなら光冷暖がおすすめ 01

 

岐阜県岐阜市を本拠地にして、岐阜市、各務原市など周辺地域にて新築住宅や注文住宅の施工を請け負っている工務店、Cielpia(シェルピア)高畑希和建設です。シェルピア高畑希和建設では、「季節を忘れて、一年中快適に過ごせる家」「自然環境に近い涼しさと暖かさ」「カラダにやさしい健康的な暮らし」「空気がきれいで毎日快適な家」といったことをコンセプトに、エアコンに代わる次世代の新しい空調システムである「光冷暖」を利用した住宅による、一年中快適で心地よく生活できる家づくりのご提案させていただいております。

みなさま、こんにちは。シェルピア高畑希和建設広報担当のAと申します。

いまの時代において、新しく住宅を建てようと考えた場合、空調設備はなくてはならない必須のものとなります。現在空調設備として主流なのは、やはりエアコンでしょう。エアコンは、各部屋に設置することで、部屋ごとに温度や湿度の調節が可能で、季節によってがらりと気温や湿度が変化するこの日本の自然環境においてはとても便利で重宝する機器です。多くの家電メーカーからさまざまな機種が発売されており、好みや使い勝手、部屋の大きさなどというようないろいろな条件から、デザインや性能など、その条件に合ったものが選べるのも大きな魅力のひとつです。

しかし、その便利なエアコンにも、デメリットはあります。

まず、価格です。エアコン本体を購入するときの金額はもちろんですが、エアコンを稼働させたときのランニングコストも見逃せない費用となります。近年エアコンも省エネ化が進み、効率がよく消費電力のより少ない機種が増えてきましたが、それでもまだ、エアコンは数ある家電製品のなかでも消費電力が大きく、電気代のおよそ半分かそれ以上を占めてしまうのが現状です。特に気温が上がる夏場や、逆に下がる冬場はエアコンをフル稼働させることが多くなり、その分電気代も跳ね上がることになります。

 

 

シェルピア高畑希和建設は、自然環境に近い涼しさと暖かさの中で、ストレスのない健康的で快適な暮らしをしていただくために、まったく新しい空調システムである「光冷暖」を導入した住宅をご提案させていただいております。新築での注文住宅をお考えのかたで、健康を損なう恐れのない住宅をお探しのかたや、エアコンによる空調に不便や不満をお持ちのかた、また「光冷暖」にご興味のおありのかたなどがおられましたら、ぜひ一度シェルピア高畑希和建設までご相談ください。

 

シェルピア高畑希和建設へお問い合わせ

058-241-0241 ボーダー メールでのお問い合わせはコチラ
お問い合わせはお気軽にどうぞ! 058-241-0241
メール 宿泊体験 会社概要 アクセス pagetop
  • お電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ