岐阜市・各務原市で光冷暖の新築住宅、注文住宅ならシェルピア高畑希和建設

  • アクセス
  • 会社概要

BLOG&NEWS

HOME > BLOG&NEWS > シェルピアで無料宿泊体験 04

シェルピアで無料宿泊体験 04

2020年6月8日

シェルピアで無料宿泊体験 04

 

岐阜県岐阜市を本拠地にして、各務原市など周辺地域にて新築住宅や注文住宅の施工を請け負っている工務店、Cielpia(シェルピア)高畑希和建設です。シェルピア高畑希和建設では、「季節を忘れて、一年中快適に過ごせる家」「自然環境に近い涼しさと暖かさ」「カラダにやさしい健康的な暮らし」「空気がきれいで毎日快適な家」といったことをコンセプトに、エアコンに代わる次世代の新しい空調システムである「光冷暖」を利用した、一年中快適で心地よく生活できる家づくりのご提案させていただいております。

みなさま、こんにちは。シェルピア高畑希和建設広報担当のAと申します。

これまで「光冷暖」のメリットを数々紹介してきましたが、「光冷暖」にもデメリットはあります。

それは結露です。

光冷暖は、夏には冷水、冬には温水と、外気温とは正反対の温度の水を用いるため、どうしても配管に結露が発生してしまいます。

しかし、結露の発生現象が起きやすい部位やその量は、事前に予測が可能なものであり、きちんとした対策さえできていれば対応できるものです。

ですが、「光冷暖」が、また実用化されて間のない、新しい技術であるため、正確な施工ができる業者が少なく、中には、まったく知識を仕入れないまま。お客様に強引に押し売りをして施工する悪徳業者も残念ながら存在します。

そうした業者は大抵、きちんとした結露対策をしていないため、施工後、運用を始めると配管やフィンに結露が生じることになります。

結露が生じるのは床下や天井裏に通された配管ですので、放置しておくと水が溜まって水漏れが起きたり、梁や天井版、床板などが腐食したりしてしまいます。

そうした事態を避けるためにも、「光冷暖」の施工に知識と経験のある、きちんとした業者を選ばなければなりません。

シェルピア高畑希和建設は、いち早く「光冷暖」の有用性に着目し、その施工技術を磨き上げてきました。「光冷暖」を用いた住宅の建築なら、安全安心のシェルピア高畑希和建設にお任せください。

 

シェルピア高畑希和建設は、自然環境に近い涼しさと暖かさの中で、ストレスのない健康的で快適な暮らしをしていただくために、まったく新しい空調システムである「光冷暖」を導入した住宅をご提案させていただいております。新築での注文住宅をお考えのかたで、健康を害することない住宅をお探しのかた、エアコンによる空調に不便や不満をお持ちのかた、「光冷暖」にご興味のおありのかたなどがおられましたら、ぜひ一度シェルピア高畑希和建設までご相談ください。

 

 

シェルピア高畑希和建設へお問い合わせ

058-241-0241 ボーダー メールでのお問い合わせはコチラ
お問い合わせはお気軽にどうぞ! 058-241-0241
メール 宿泊体験 会社概要 アクセス pagetop
  • お電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ