岐阜市・各務原市で光冷暖の新築住宅、注文住宅ならシェルピア高畑希和建設

  • アクセス
  • 会社概要

BLOG&NEWS

HOME > BLOG&NEWS > 1年中快適な光冷暖のある暮らしとは? 05

1年中快適な光冷暖のある暮らしとは? 05

2020年5月11日

1年中快適な光冷暖のある暮らしとは? 05

 

岐阜県岐阜市を本拠地にして、各務原市など周辺地域にて新築住宅や注文住宅の施工を請け負っている工務店、Cielpia(シェルピア)高畑希和建設です。シェルピア高畑希和建設では、「季節を忘れて、一年中快適に過ごせる家」「自然環境に近い涼しさと暖かさ」「カラダにやさしい健康的な暮らし」「空気がきれいで毎日快適な家」といったことをコンセプトに、「光冷暖」を利用した一年中快適で心地よく生活できる家づくりのご提案させていただいております。

 

 

みなさま、こんにちは。シェルピア高畑希和建設広報担当のAと申します。

光冷暖は、古くは古代ローマ時代に発案され、セントラルヒーティングへとつながり、その弱点を克服して進化した、風を起こさずに室温を調整することができるシステムです。

セントラルヒーティングでは各部屋にラジエーターを設置する必要がありましたが、光冷暖では必ずしもその必要がなくなりました。

壁や天井、またはカーテンまでに特殊なセラミックコーティングを施し、ラジエーターから発生する遠赤外線を効率よく反射させ、循環させることにより、大幅なコストの削減と省エネを実現させることができたのです。

従来、室内の温度調節と言えばエアコンでした。しかし送風による温度調節というエアコンの特性では、どうしても風が発生するため埃が舞ったり、作動音がしたり、温度にムラがあったりすることが避けられませんでした。

ところが、新時代の空調システムである光冷暖は、そのようなエアコンのデメリットがまったくありません。ラジエーターの放熱と遠赤外線を利用するため、風が発生せず、埃が舞わないのでいつでも室内を清潔に保つことができます。また、作動中もほぼ無音に近いほどであり、室内全体にゆっくりと熱をいきわたらせるため、場所や高さによって室温が違うというムラが発生することもありません。

電気消費量も従来のエアコンの約2分の1と言われており、さらにCO2の発生まで抑えることができます。

光冷暖は、まさに次世代の夢の空調システムです。

シェルピア高畑希和建設は、この光冷暖システムを導入した、健康で安らぎのある住宅を提案させていただいております。

 

 

シェルピア高畑希和建設では、家づくりをお考えのみなさまに、家が快適かどうかは実際にその家で過ごしてみなければ体験できないという思いから、モデルハウスでの無料宿泊体験をおすすめしています。新築での注文住宅をお考えのかたは、ぜひ一度シェルピア高畑希和建設までご相談ください。

 

シェルピア高畑希和建設へお問い合わせ

058-241-0241 ボーダー メールでのお問い合わせはコチラ
お問い合わせはお気軽にどうぞ! 058-241-0241
メール 宿泊体験 会社概要 アクセス pagetop
  • お電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ