岐阜市・各務原市で光冷暖の新築住宅、注文住宅ならシェルピア高畑希和建設

  • アクセス
  • 会社概要

BLOG&NEWS

HOME > BLOG&NEWS > 光冷暖で新築注文住宅を!01

光冷暖で新築注文住宅を!01

2019年12月16日

光冷暖で新築注文住宅を! 01

 

岐阜県岐阜市を本拠地にして、各務原市など周辺地域にて新築住宅や注文住宅の施工を請け負っている工務店、Cielpia(シェルピア)高畑希和建設です。シェルピア高畑希和建設では、「光冷暖のある暮らし」をコンセプトに、一年中快適で心地よく生活できる家づくりのご提案させていただいております。

 

 

みなさま、こんにちは。シェルピア高畑希和建設広報担当のAと申します。

今回は「新築の注文住宅を建てる」と題して、新築の注文住宅を建てる際のメリットや注意点、シェルピア高畑希和建設の家づくりのこだわりなどをご紹介させていただきます。

みなさまは、「光冷暖」という言葉をご存知でしょうか?

 

光冷暖とは、光エネルギーである遠赤外線を利用した、次世代型の冷暖房システムです。

現在、住宅の空気調整といえばエアコンが主流ですが、光冷暖では、室内に、エアコンの代わりにセラミック加工を施したラジエーターを設置し、そのラジエーター内に、夏には冷水、冬には温水を流して循環させ、その熱で室内の温度を調整するシステムです。

 

その熱を効率的に室内に行き届かせ、また保温するために、天井や壁、床などにもセラミック加工の特殊なコーティングを施します。

熱は周囲と均一になろうとする性質があります。その性質を利用して、ラジエーターが冷えれば室内の熱がラジエーターに吸収される形で全体的に冷却され、逆にラジエーターが温まれば、その熱が室内に均一にひろがることになります。

つまり、住宅全体が巨大な冷暖房調節装置となり、壁や天井はその装置の一部となるというような発想です。

 

 

シェルピア高畑希和建設では、現在のエアコンなどの対流式システムとはまったく違う発想から生まれた、この次世代型の「光冷暖」を採用し、より外気温を気にせず、一年中自然で快適な暮らしができる住宅を目指しています。

シェルピア高畑希和建設では、家づくりをお考えのみなさまに、モデルハウスでの無料宿泊体験をおすすめしています。家が快適かどうかは実際にその家で過ごしてみなければ体験できないという思いからです。新築での注文住宅をお考えのかたは、ぜひ一度シェルピア高畑希和建設までご相談ください。

 

 

 

シェルピア高畑希和建設へお問い合わせ

058-241-0241 ボーダー メールでのお問い合わせはコチラ
お問い合わせはお気軽にどうぞ! 058-241-0241
メール 宿泊体験 会社概要 アクセス pagetop
  • お電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ