こんにちは!シェルピア高畑建設です(^^)

これから梅雨のシーズン到来!!家の中がジメジメして不快だし、カビは生えやすくなるし、洗濯物は乾かないし、何かと憂鬱ですよね!?

 5 10521

漆喰の家でなおかつ遠赤外線の光冷暖があるなら、そんな梅雨の不快感が改善できるかもしれませんよ!!

漆喰については4月の記事(http://www.k-takahata.com/blogs/570-2019-04-02-02-41-33.html)でも解説しました。石灰やふのり、粘土などの天然素材を原料とした壁材で、吸湿性に優れているんです♪

 5 20521

わが家も光冷暖+漆喰ですが、嫌な梅雨のジメジメ感が減りましたし、洗濯物の乾きも早くなりました(夜干したら翌朝乾くレベル)。部屋干ししても生乾きの嫌なニオイが気にならなくなったし、浴室乾燥機も使う機会がほとんどなくなりました♪外出した後も、家に入った瞬間に感じる梅雨特有のジメッとした不快感もありませんo(´∀`)o

シェルピアの事務所も漆喰の壁を採用しているのですが、心なしか紙が湿気を吸わないせいか、しなっとした感じがなくなりました(笑)書類がいつもどおりシャキッとした感じで、仕事をしていても気持ちが良いんです!!

高温多湿な日本。昔から家に木や漆喰が使われているのは理にかなったことなんですね(・o・)梅雨のジメジメした季節も、シェルピアの家なら快適に乗り越えられますよ♪